ワンバウンドドッヂボールに挑戦! 

930()、恵那市にある「まきがね西体育館」で行われた第7回障がい者スポーツ交流会に参加しました。

POWERグループからは、「チームドーラ」と「シーパワー」の2チームが参加しました。

ゲームは51チームで、10分間の試合です。

ボールはワンバウンドさせて、相手に当てます。ボールキャッチを失敗したり、ノーバウンドでとってしまったり、相手にノーバウンドで当てたりしてもアウトになります。

アウトになったら外野に移動し、最初の外野以外は相手を当ててもコートには戻れません。

今回は、台風の影響もあって参加者が少なかったため、4チーム総当たりリーグ戦で順位を決めました。

 

「チームドーラ」は、1試合目「森の生活」さんと対戦し、11の引き分け。

2試合目は「たんぽぽ作業所」さんと対戦し、30で勝利!

3試合目は「シーパワー」と対戦し31で勝利し、なんと初参加にして優勝しました!!

 

表彰式

 

「シーパワー」は「森の生活」さん、「たんぽぽ作業所」さん、「チームドーラ」と対戦し、3位。

 

中でもリーグ戦ラストの「チームドーラ」と「シーパワー」の赤い対戦は、他の事業所の方からも大きな声援をいただいて盛り上がりました。また、希望者の混合チームで行った試合では、勝ち負けではなく、ワンバウンドドッヂボールを楽しみながら、他の参加者とも交流を図ることができました。

 

混合チーム戦

 

参加したメンバーからは「久しぶりにたくさんいい汗をかいたね」「スポーツ交流なのに真剣にやり過ぎたね~」「また参加したいね~」「すでに筋肉痛だよ」など笑顔いっぱいの意見が聞けました。

是非、また参加して交流を深めたいと思います。