読書のススメ④

 

 

人にはそれぞれ、些細なことから大きなものまで様々な課題が存在します。

その課題を克服したり、目標を達成したりしながら、より良い幸せな人生を求めて生きています。そんな皆様へお勧めしたい本をご紹介します。

 

PROJECT OF LIFE~人生のプロジェクト~  著者:山﨑拓巳

 

 

人生は一つのプロジェクトだ。

誰もがいくつもの目的をもち、しかも使える時間は限られている。

毎日を楽しむためには、目標までの期限を決めてしまうことだ。

期限が決まれば予定が組める。予定が決まれば今やるべきことが見える。

夢をかなえるまでのプロセスは単純だ。

間に合わないことはあっても、できないことは何もない。

何があなたを躊躇させているか?

やり方がわからない。立止まっていても状況は変わらない。

目標に向かうために、何から手をつけていいか、わからないこと自体は問題ではなく

わからないという問題を「保留していること」が問題なのだ。

頭でいくら考えても答えは出てこない。

経験者に聞くか、本やインターネットで調べる。答えは外に求めればいい。

 

目の前のことばかりに気を取られていると、いつの間にか「虫の目」になる。

虫は木しか見えていないが、鳥には森が見えている。「鳥の目」を使って、いちど空から

自分の姿を確認してみよう。本当はいたる所に楽しいことが溢れているのです。

成功の反対は失敗ではない。成功は必ず失敗の延長線上に存在している。

 

「めざす」と「がんばる」は違います。すべては「めざす」ことから始まります。

自分は「何をめざすのか?」を考えるきっかけになる本です。

読んでみてはいかがですか?