ドーラの一日

 

岐阜県多治見市にある「C-POWER WorkingSupport ドーラ」は身体、知的、精神などの何らかの障害がある18歳から65歳の方が就労を目指して取り組む就労移行支援事業所です。

ドーラ(DOLA)とは、「Design Of Life Academy」の頭文字をとって名付けた事業所で、障害のある方が自分自身のこれからの人生と向き合い、生きるために何を学び、社会の中でどう自立して生きていくかを考え、「自分の人生設計をしていく場」です。

 

元気な朝の挨拶、頭の体操の10分チャレンジ、ラジオ体操で健康づくり、教養誌を使った輪読と感想の発表で自分の考えを伝える訓練、みんなで同じ課題に取り組む時間、一人ひとりが自分の課題に取り組む時間、悩みや迷いを相談する個別面談などに取り組み、一人ひとりのできることややりたいことを見つけることから始まります。

 

やりたいことが見つかったら、そのために何からやっていくかを考え実践します。

毎日の生活リズムから整えることが必要な方もいらっしゃいますし、一般教養やビジネススキルを身につけたい方、パソコンスキルを身につけたい方、資格を取得したい方、人とのコミュニケーション能力を高めたい方など、様々な課題を解決するために日々訓練をしています。

 

通所するタイミングも1人ひとりに合わせることができ、開所時間内であれば都合に合わせて利用できます。

パソコンも1人に1台ありますので、自分の向上させたいことに合わせて使用できます。

事業所内はバリアフリーですので、車いすの方や歩行が不安定な方でもご利用いただけます。

初めて社会に出るための準備に、また社会復帰の一歩として、居場所のひとつになればと思います。

 

 

随時見学・体験ができます。お気軽にお電話でお申し込みください。

0572-26-8523     担当:河内(かわち)