送迎バスの装飾 「春バス」

 

私たちC-POWERグループは、地元地域で創業当初からご縁のある企業様「株式会社コミュニティタクシー様の送迎バスの車内を飾り付けさせていただいています。

 

今回は「春」をテーマに装飾をさせていただきました。

バスを利用される方が移動手段として乗車するのは当たり前ですが、移動するだけではなく、その行事・イベントに合わせた装飾の中で、楽しく季節を感じながら移動ができるように心を込めて制作しました。

 

1台はピンク一色の桜のバス「お花見バス」です。

もう1台はパステルカラーの楽しい気持ちになるような「カラフルバス」です。

走行中はバスが揺れるので、落ちないようにしっかりと貼りつける工夫をしました。

その揺れをいかして、ブラブラすると楽しく可愛く動く飾りも作りました。

背が高い人が高いところの飾りを担当したり、テープを切って貼る準備をしたり、全体を見て飾りの少ないところを伝えたり、低い位置にメッセージを貼ったり、みんなで役割をもって装飾を行うことが、時間内にきれいに飾るポイントです。

 

3月26日~28日の3日間、「装飾バス」が走行しました。

 

 

 

株式会社コミュニティタクシー様は、地域の課題をビジネスで解決する「ソーシャルビジネス」の創出を目指し起業されました。

地域の役に立ち、地域を支え、地域にとって、なくてはならない存在であり続けるために尽力していらっしゃいます。

その志は、私どもC–POWERグループも同じです。

地域を取り巻く環境の変化は激しく、次々と課題をつくり続けるため、解決するにはかなりの時間がかかります。「障害は社会の中にある」 と思わざるを得ない状況です。

でも、地域の中には応援してくださる人がいます。一緒に頑張る企業があります。

株式会社コミュニティタクシー様もそんな企業様です。

「ちょっとそこまで」と誰もが気軽に外出できる交通手段のタクシーやバス。

そんな時には「コミタクさん」を思い出してみてください。