C-POWER WorkingSupportドーラ
7周年成果報告会

 

ドーラは、身体、知的、精神など何らかの障害によって企業への就職が困難な方が、就労を目指して訓練を行う就労移行支援事業所です。

2012年に開所して、8月で7周年となりました。

今回は日ごろの成果を、応援してくれている家族に報告したいと考え、事業所で報告会を開催しました。

第1部では、ドーラを卒業し、A型事業所で働いている方々と座談会を行い、ドーラにいる時に学んだことで役立っていることや、もっと学んでおけばよかったと感じること等を聞くことができました。

 

また、将来の夢を語り合うことで、今から何をしていくといいかを考えることもできました。

 

第2部の講義実践では、「すべに感謝!」というテーマでグループワークを行いました。日頃の講義でマインドマップを学んでいますが、その成果を仲間と一緒に発表することができました。

第3部は家族と夢について語る時間でした。訓練生の夢を初めて聞く家族の方、聞いたことはあるけれど、そのためにどうしていくのか具体的になった家族の方、家族は来られなかったけれど、職員に自分の夢を語れた訓練生の方々。

笑顔と一緒に様々な夢が溢れた時間になりました。

今後の成果報告会でも様々な成果を報告できるよう、毎日の訓練に励んで夢を叶えていきたいと思います。