成果報告会のあしあと

 

2019年8月1日で7周年を迎えたC-POWER WorkingSupportドーラ。

「7周年成果報告会」の振り返りをしました。

都合で参加できなかった方や、これから入所される方にも、何をしたかが分かるように掲示物を作りました。

写真データの明るさを調節したり、大きさを考えてトリミングしたりして印刷しました。

吹き出しにコメントを書き加えて、何をしている場面か分かるようにしました。

あしあとの掲示物作成も皆で協力し合って取り組むことができました。

「写真とコメントだけでは、ちょっと寂しいね」という意見もあり、「8月といえば・・・」と皆で考えました。

「ひまわり!」「そうめん!」「かき氷!」などいろいろな意見が出ました。

写真やコメントの周りにフレームとして飾れる「あさがおにしよう!」と決まりました。

普段から装飾制作をしているので、手際よく作り始めました。

花や葉の型紙を作り、画用紙の切れ端をうまく使って作ります。

 

 

型を使って線を描く人、その線に沿ってはさみで切る人、切ったものを置いてバランスを見ながら貼る準備をする人、位置が決まったらのり付けしていく人など、作業を分担して行いました。

毎日の訓練の経験が、自分の生活に活かされます。

また1年後に、良い成果が報告できるように訓練に励みたいと思います。