第17回「き」業展
~多治見ビジネスフェア~④

多治見ビジネスフェア「き」業展は、地元金融機関をはじめ、岐阜県東濃・中濃地方、 愛知県尾張・三河地方を中心とした商工会議所、商工会、その他諸団体のご協力のもと、中部地方一円の地域活性化に資することを目的としています。

企業PR、契約、求人、物販、業務提携等、各自で定めた目標の達成を目指しています。

1月31日(金)と2月1日(土)の2日間にわたって行われた「き」業展。

今回の「き」業展もケガ無く、参加できました。

次回の第18回「き」業展にも参加・出展するために、全員で振り返りをしました。

たくさん写真を撮ったので、記録として「あしあと」を残すために掲示物づくりを始めました。

今回は、いただいたメッセージのボードと色を合わせて作成することにしました。

台紙づくりのグループと、写真印刷のグループと、吹き出しを切っていくグループ、吹き出しにコメントを書くグループに分かれました。

 

まずは撮った写真のデータ化です。ドーラ専用のフォルダに写真を入れていきます。そして、A4サイズの紙に4枚の写真が入るようにコピーして印刷していきます。

また、誰が何をしているところかが分かるように「吹き出し」を作ってコメントを書いていきます。

全体のバランスを見るために、まずは台紙の上に写真とコメントを書いた吹き出しを並べていきました。

完成が楽しみです。