就労移行支援事業所C-POWER
WorkingSupportドーラ
「R-Me」の講義

岐阜県多治見市にある「C-POWER WorkingSupport ドーラ」は身体、知的、精神などの何らかの障害がある18歳から65歳の方が就労を目指して取り組む就労移行支援事業所です。

ドーラ(DOLA)とは、「Design Of Life Academy」の頭文字をとって名付けた事業所で、障害のある方が自分自身のこれからの人生と向き合い、生きるために何を学び、社会の中でどう自立して生きていくかを考え、「自分の人生設計をしていく場」です。

ドーラの講義の1つをご紹介いたします。

【R-Me(アールミー)】

今回は訓練生からのご要望にお応えし、「人付き合いのルール・マナー・エチケット」について学びました。

人付き合いが上手くなるコツは、気持ちのよいお手本を日常生活の中から探し出すことです。気持ちを伝えるのが上手な友達、ウエイトレスのマナー、親が子の為にする気持ちの伝え方などです。上手な人付き合いができれば、友達関係だけでなく、社会に出てからも役立ちますね。自分にとって、とっておきのマナーのお手本を見つけましょう。お手本を見つけたら、その人のまねをすればいいのです。

しぐさ、話し方、気配りなど、気持ちの良いマナーのお手本を見つけ、自分の中に吸収していきましょう。人間、完璧な人などいません。共感できないところはまなしなくてもいいのです。それぞれのシチュエーションで気持ちの良いマナーも変わってきます。お手本は皆さんの周りにたくさんあります。見つけてみましょう。

 

マナーは、実はたった1つだけ。それって相手を大切にするってこと。

言葉より態度の方が気持ちが伝わります。態度は言葉に勝るのです。言葉だけでは気持ちは伝えられません。態度が伴って、初めて伝わるのです。

態度で示すことができれば言葉以上のパワーを発揮できますね。

人間関係は、言葉によるやり取りよりも態度によるやり取りの方が重要です。態度が信用と信頼を作っていくのです。

本当の自分の居場所を見つけるための9つのこと

  • 自分のことを知る
  • 「好かれたい」にとらわれない
  • 自分の言葉と行いを一致させる
  • 相手をジャッジしない
  • 自分の正しさを説明しようとしない
  • 健全で前向きな批判ができる
  • 悪口や人が不利になる噂話をしない
  • 決断を自己責任と思う
  • 目の前のことに一生懸命に取り組む