就労移行支援事業所C-POWER
WorkingSupportドーラ
「Word・Excel講座」

 

 岐阜県多治見市にある「C-POWER WorkingSupport ドーラ」は身体、知的、精神などの何らかの障害がある18歳から65歳の方が就労を目指して取り組む就労移行支援事業所です。

ドーラ(DOLA)とは、「Design Of Life Academy」の頭文字をとって名付けた事業所で、障害のある方が自分自身のこれからの人生と向き合い、生きるために何を学び、社会の中でどう自立して生きていくかを考え、「自分の人生設計をしていく場」です。

一人ひとりが希望する働き方を一緒に考え、働くために必要な訓練を、「共通課題」「個別課題」「自由課題」に分かれて行います。

 

希望する働き方や実現までの道のりは、一人ひとり違います。

それぞれのプランに合わせて、必要なことを訓練していきます。

電話応対やパソコン訓練、コミュニケーション能力など、社会に出るために必要な力をビジネス基礎としてカリキュラムに準備しています。

一人ひとりの「こんなふうに働きたい」を考え、そのためには何が必要か、今の自分を知り、環境を知り、自分の役割を知ることができるように、毎日の訓練を大切にしています。

ドーラの講義をご紹介いたします。

 

【Word・Excel講座】

前回から引き続き、ワードアートの色々な機能を使ってみましょう!

(※参考サイトとWordのバージョンが異なるため画像と実際の画面が異なる場合があります)

ワードアートのテキストを挿入する

ここではワードアートのテキストを挿入する方法について解説します。

★スタートボタン→Microsoft Office 2013→Word2013の白紙の文書を開きましょう。

ワードアートを配置したい位置にカーソルを置き、【挿入】、【ワードアート】の順に選択します。ワードアートの一覧が表示されたら「塗りつぶしー50%灰色、アクセント カラー 3、面取り(シャープ)」のワードアートを選択します。(このフォントがない人は好きな書体で良いです)

 

テキストボックスの外を【左クリック】するとテキストボックスが外れ、設定したワードアートに変化します。

 

(次の作業に行く前に戻るボタンでコピーしたものを消しましょう)

 

 

おしゃれにするために文字のデザイン変更

ここではワードアートのテキストをおしゃれにするためのテクニックについてお伝えしていきます。

文字の変形、色変更、そしてアート効果などを使った見出しを作っていきましょう。

 

文字の変形を行う

ワードアートのテキストをおしゃれにするテクニックで欠かせないのが文字の変形です。

下記ではワードアートのテキストをアーチにする方法と縦長にする方法について解説します。