歯科医院様の院内装飾作業~秋編②~

 

今回も車で30分ほど移動し、院内の装飾に出かけました。

前回の飾りを取って、秋の飾りをつけて行きます。

行きの車中で役割分担をして、到着したらすぐに取り掛かりました。

 

今回のテーマは「さるかに合戦」です。

まずは柿の木の枝を上の方につけていき、木の幹と枝のつながりや、猿を木の上に乗せることからです。

猿が落ちないようにしっかりと固定しました。

 

 

木の枝も左右の空間のバランスを見ながらつけていきました。

 

 

プレゼント用のオリジナルのしおりもすでに全部なくなっていたので補充しました。

喜んでもらえているようで嬉しいです。

次回の装飾はクリスマスの飾りなので、それまで落ちないようにしっかりとくっつけました。

見る人が楽しい気持ちになり、歯医者さんに来るのが嫌じゃなくなるといいなぁと思います。