多治見ビジネスフェア「き」業展②

C-POWERグループは、この多治見ビジネスフェア「き」業展に1回目から今回の17回までフル出展。グループ内で3ブース出展しました。

その1つがC-POWERWorkingSupportドーラです。

多治見ビジネスフェア「き」業展は、地元金融機関をはじめ、岐阜県東濃・中濃地方、 愛知県尾張・三河地方を中心とした商工会議所、商工会、その他諸団体のご協力のもと、中部地方一円の地域活性化に資することを目的としています。

企業PR、契約、求人、物販、業務提携等、各自で定めた目標の達成を目指していきます。

1月31日(金)と2月1日(土)の2日間にわたって行われた「き」業展。

初日の金曜日は出展企業の方との名刺交換がたくさんできました。

また、会場内のすべてのブースを見て回ることもできました。

体験できるブースもあり、AIによるそっくりの芸能人を1位から3位まで画像で表したり、VRで物をつかんで運んだりすることもやってみることができました。

2日目の「き」業展は、始まる前から会場の外では多くの家族連れが待ち構えていました。

多くの方にご来場いただき、ドーラのブースでも応援メッセージを書いてくださる方がたくさんいらっしゃいました。

会場外にもブースがあり、eスポーツを楽しみました。子供たちがたくさんいましたが、大人もOKだったので、楽しんだ訓練生もいました。

2日間を通して、初めてのドキドキとワクワクがありましたが、やってみて初めて分かることがたくさんありました。とても楽しい「き」業展になりました。次回もぜひ参加したいです。